2014年09月28日

競泳の冨田尚弥選手(25)、韓国メディアのカメラを盗んで事情聴取

1: FinalFinanceφ ★ 2014/09/27(土) 04:01:40.95 0

仁川アジア大会に出場した競泳の冨田尚弥選手(25)が、
韓国メディアのカメラを盗んだ疑いで地元警察に事情聴取されたことが27日、分かった。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/09/26/kiji/K20140926009002240.html


続きを読む



posted by 鏡弥 at 10:09 | TrackBack(0) | まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【うどん県】警察「そこの車、こっちへ入って止まって」 運転手「‥何でしょうか?」 警察「はい、うどん食って」

1: 水星虫 ★ 2014/09/26(金) 13:18:26.40 O

うどんで交通安全呼びかけ

http://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/8034830921.html?t=1411704550000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

秋の全国交通安全運動に合わせて三豊市で手打ちうどんをふるまって
安全運転を呼びかけるキャンペーンが行われました。
このキャンペーンは三豊市の社会福祉協議会が毎年、行っているもので、
26日は三豊警察署前におよそ70人が集まりました。

警察官が通りかかった車を誘導し、幼稚園児たちが事故防止を呼びかけるチラシや
ハートの形をした手作りのマスコットをドライバーに配りました。
そして地元のうどん同好会のメンバーが自分たちで打ったうどんをふるまい
ドライバーたちは、おいしそうに味わっていました。

ドライバーの男性は
「おいしかったです。これからも安全意識を高めて運転していこうと思います」
と話していました。

また、三豊警察署の仲西勇雄交通課長は
「うどんのお接待で人への思いやりややさしさを伝えることで同じような気持ちで
運転していただけたらなと思います」と話していました。

09月26日 12時36分


続きを読む



posted by 鏡弥 at 10:07 | TrackBack(0) | まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自宅に罠、許可が要らなくなりました

1: 水星虫 ★ 2014/09/25(木) 07:38:13.20 O

小動物のわな設置基準を緩和
(山形県)

http://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/6024814661.html?t=1411597926000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

ハクビシンやタヌキなどが住宅の天井裏に住み着く被害が相次いでいるとして、
県は、自宅であれば許可がなくてもわなを設置できるよう基準を改正しました。

県によりますと、県内では、ここ数年、ハクビシンやタヌキが住宅の天井裏などに住み着き、
悪臭や騒音などの被害が相次いでいるということです。
このため県は、9月1日、野生鳥獣の保護について定めた計画を改正しました。

この改正によって自宅の敷地内であればハクビシンやタヌキなどを捕らえるための
わなを自由に設置することができるということです。
ハクビシンやタヌキを捕らえるかご形のわなは、ホームセンターなどでも購入できますが、
これまでは県の公安委員会が出す狩猟免許がないとわなの設置は認められていなかったということです。

県は「被害を少しでも軽減するための措置だがわなを設置する際は、
けがをしないよう安全に十分注意してほしい」としています。

09月25日 06時47分


続きを読む



posted by 鏡弥 at 10:05 | TrackBack(0) | まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

カナダで先住民女性数千人が行方不明または殺害され、首相は調査を拒否

1: FinalFinanceφ ★ 2014/08/28(木) 12:34:47.22 0

カナダのハーパー首相は先住民女性が
行方不明になったり殺害されたりする事件に対する調査を拒否するが、
複数の州の州長や先住民族のトップは政府に全国調査を呼びかけた。

8月27日にプリンスエドワードアイランド州、オンタリオ州、サスカチュワン州、マニトバ州など
10州と3つの特別区の州長や先住民議会のトップが州間理事会議で共同声明を発表した。

27日午前にカナダの野党、新民主党の党首であるトーマス・マルケア氏は
オタワで記者会見を開き、新民主党が2015年の選挙で勝利すれば、
100日以内に全国で調査を展開すると宣言した。

王立カナダ騎馬警察は2014年5月、
過去数十年間で約1000人以上の先住民女性が行方不明になったり
殺害されたりしていることを明かし全国を驚かした。
カナダの社会各界、特に先住民が全国で調査を展開するよう呼びかけたが、
未だに結果が出ていない。

マニトバ州で15歳の先住民少女Tina Fontaineさんが殺害され、
遺体が川で発見された事件を受け、カナダの州長らは全国に調査を呼びかけた。

北極訪問中のハーパー首相はこの事件について、
「怖い罪だが、社会現象に過ぎない」という。
ハーパー氏の発言は直ちに自由党の党首、ジャスティン・トルドー氏に
「大衆から浮き上がるばかりか、歴史は彼の過ちを証明できる」と非難された。
http://www.xinhuaxia.jp/social/45106


続きを読む



posted by 鏡弥 at 11:28 | TrackBack(0) | まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9歳女児、短機関銃のレッスン中反動で銃口が跳ね上がる・・インストラクターの頭に命中して死亡

1: FinalFinanceφ ★ 2014/08/28(木) 00:43:17.81 0

米西部アリゾナ州ホワイトヒルズの射撃場で27日までに、
射撃を教わっていた9歳の女児が短機関銃で
インストラクターの男性(39)を誤射する事故が起きた。
男性は頭を撃たれて死亡した。
AP通信などが伝えた。

事故は25日に発生。
インストラクターのチャールズ・バッカさんが女児を指導中、
射撃の反動で銃口が跳ね上がり、銃弾がバッカさんに当たった。
女児は両親と一緒に射撃場を訪れていた。
米メディアによると、8〜17歳は保護者同伴の上で射撃可能だという。

銃の安全対策に詳しい米専門家はAPに、
子どもが強力な銃を発砲する際は、
インストラクターが跳ね上がりを防ぐため銃身に手を添えるのが一般的だとした上で
「9歳児に短機関銃を与え(銃口を)コントロールできると期待するのは間違いだ」
と指摘した。
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/08/27/kiji/K20140827008824270.html


続きを読む



posted by 鏡弥 at 11:23 | TrackBack(0) | まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。